防音工事・騒音対策のニッシンテック|吸音材エコサウンドパネル

お問い合せ
会社概要
トップページ
吸音材「エコサウンドパネル」騒音対策、防音工事しませんか? エコサウンドパネル体験 音の差をご実感下さい
 
エコサウンドパネルとは 
進路交通騒音や鉄道騒音等の低減を目的に開発された新しい素材の吸音パネルです。エコサウンドパネルは、焼成発泡
ガラス吸音板と金属枠とを組合せたものであり、吸音板には、家庭等で回収されるガラスのリサイクル材料を使用しており、
環境に優しいパネルです。騒音低減効果に優れるだけでなく、耐久性と耐候性(撥水性)にも優れ、従来の繊維系吸音材
(グラスウールなど)の問題点(含水による吸音性能の低下など)を解消しています。 屋内や屋外での使用に最適な吸音
パネルです。
エコサウンドパネルの平均斜入射吸音率は0.76%※。様々な角度から、幅広い周波数で入射する交通騒音に対して、高い吸音性能を発揮します。
環境への優しさを考慮し、資源のリサイクルを積極的に推進。家庭等で回収されるガラスビンを使用しています。
設置個所の周辺環境と調和することは、吸音パネルの重要な項目のひとつ。エコサウンドパネルなら、景観性に充分配慮したデザインが可能です。
従来の繊維系吸音材に無い、優れた耐候性(耐水性)を実現。特に撥水性は、一度水分を吸収してもわずか3時間※で常乾状態に戻ります。
※数値は評価試験結果に基づいています。